本文へスキップ

琉球Software株式会社は沖縄のIT企業です。

098-860-1889

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-19-27 ミルコ那覇ビル6F

会社概要COMPANY

ホーム > 会社概要

経営理念

高品質なソフトウェア・サービスを提供し、顧客満足に視点をおいた技術を提供します。

次代を担う人材の育成と、チャレンジ精神・活力のある企業を目指します。

地域へ根ざした積極的な企業活動を行い、高度な情報化社会へ貢献します。

社長挨拶

CEO

弊社は、住友大阪セメントグループのITサービス企業として、平成16年に沖縄に設立され、おかげさまで、平成26年6月に10周年を迎えることが出来ました。

私たちが創業以来目指しているのは、単にシステムを提供するのではなく、ITサービスの提供を通じてお客様の業務に資すること。

ITの世界は、日々進化を続けていますが、一方で企業内の業務においてITを利用する方々は、必ずしもITに詳しい方ばかりではありません。
ITを利用するすべての方に、そのもたらす恩恵を享受してほしい、そんな思いから、設立当初より一貫して、 いかにITを利用される皆様の役に立つサービスを提供するかを念頭に業務を行ってまいりました。

そのためには、常に高品質のITサービスを提供し続けなければなりません。
今後も、技術面はもともより、ヒューマンスキル面についても向上を図り、魅力のあるITサービスを提供し続けられるよう、努力して参ります。

近年、私たちは「真剣に楽しく」をモットーに掲げ、仕事に取り組んでいます。
取り組むときは真剣に厳しく、しかしながら振り返ってみると楽しかった、そんな仕事にチャレンジしていきます。

沿革

2004年 6月
琉球Software株式会社 設立
2004年 10月
営業開始
システム開発サービス提供開始
(大手製造業向け受託開発)
インフラサポートサービスの提供開始
(住友大阪セメント社ヘルプデスクサービス開始)
2006年 4月
生コンクリート業向けパッケージ開発の提供開始
2007年 4月
SAP社システムを利用した基幹業務システムのサポートサービス提供開始
2008年 9月
企業健診を対象とした健康診断パッケージ開発の提供開始
2009年 6月
iPhone向けアプリケーション「Nicopochi」発表
2011年 10月
iPad向けアプリケーション「Sum-item」発表
2014年 6月
創立10周年を迎える
2015年 11月
iPhoneアプリケーション「那覇マラソンはしろ」をリリース
2017年 6月
創立13周年を迎える

会社概要

社名
琉球Software株式会社
略称:Ryu'S(リューズ)
代表者
代表取締役社長  藤本 裕教
本社所在地
〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-19-27 6F
→アクセス
TEL. 098-860-1889
FAX. 098-862-7454
資本金
1,000万円
株主
住友セメントシステム開発株式会社 100%
設立
平成16年6月18日
従業員数
10名( 2016年10月1日現在 )
役員
代表取締役社長  藤本 裕教
取締役  大塚 千明
取締役  中村 毅
取締役  辻田 享二
監査役  和田 泰生
取引銀行
沖縄銀行 ( 本店営業部 )

バナースペース

琉球Software株式会社

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-19-27
ミルコ那覇ビル6F

TEL 098-860-1889
FAX 098-862-7454